カラコンの使い道

カラコンの使い道を考えるにあたって、注目したいのが使用頻度です。カラコンもコンタクトレンズと同じなので、1dayや2weekなど使用期間が決められています。使い捨ての物以外は毎日手入れが必要になるため、1つの物を長期間使うか、複数の種類を使い捨てで使うかのどちらかになることがほとんどです。

毎日使いたいという人は、2weekや30日、1年など長期間使える物を選ぶとお得です。黒や茶色などのナチュラルな色だけでなく、赤や青などでも長期間使えるタイプはあります。長く使うということはその分トラブルも起こりやすいので、信頼できるメーカーの商品を選び手入れも怠らないようにしましょう。

イベント時に使いたい場合や日によって違う色や柄に変えたいという人は、1dayタイプなど期間の短い物を選んだ方が良いでしょう。使い捨てタイプは割高になりがちですが、使わない物を長期間保存しておくのは衛生管理の面から見てあまり良いことではありません。特に管理が苦手な人は眼病などのトラブルを避けるためにも使い捨てタイプを選んだ方が良いでしょう。使用期間が短い分、極端に品質の悪い物でなければ安価な物でも十分なことがほとんどです。